洗顔石鹸でも刺激が少ないのがアトピー肌に良い

洗顔石鹸でも刺激が少ないのがアトピー肌に良い

洗顔石鹸でも刺激が少ない

洗顔石鹸を使うか、ぬるま湯だけで洗顔するかは肌の状態によって変えればいいのですが、とにかく手が肌に触れないようにして洗顔を行いましょう。

 

毛穴の汚れがシッカリとれていないと毛穴が開きやすく、また毛穴のたるみが気になりやすいので、しっかり洗顔でも毛穴の汚れを取るようにしましょう。

 

また、洗顔石鹸を使う場合は肌に刺激を与える添加物が入っていないものを選ぶのが基本ですが、いくら添加物が入っていなくても洗浄成分で顔を洗うと、肌を守る皮脂も剥がれていってしまいます。

 

アトピー肌は皮脂の分泌量が極端に少ないですから、僅かに残っている皮脂が落とされてしまうと、潤いまで一緒に逃げていってしまいます。

 

ですので、洗顔石鹸は無添加ということだけではなく、洗いながら肌を守ることが出来る保湿成分が配合されているものを選ぶようにしてください。

 

保湿機能のある洗顔石鹸ならば、洗浄成分による肌への刺激を軽減させられますし、いたずらに潤いを逃がすことなく顔の汚れを落とすことが出来ます。

page top