アトピー肌のエイジングケア化粧品選びで大切なことは?

アトピー肌のエイジングケア化粧品選びで大切なことは?

アトピー肌のエイジングケア化粧品

アトピー肌というのはアレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎とも呼ばれる過敏症の一種で、ホコリやカビ、花粉や大気中の汚染物質などに肌が過敏に反応してしまう皮膚病です。

 

アトピー肌になる要因というのはいろいろなことがありますが、原因となっているのは、肌のバリア機能が低下していて外部からの刺激に対して免疫力や抵抗力が働かないということが挙げられます。

 

ですから普通肌の人ならなんの問題もない物質でも、アトピー肌の人が使うと痒みや赤み、肌荒れなどの症状が出てしまうのです。

 

そのためアトピー肌の方だと本来なら肌の状態を整えたり美肌になれるエイジングケア化粧品でも、その成分が刺激になってしまったりよりアトピーが悪化することもありますし、本当に必要な成分が入っていなければ改善することもできません。

 

逆に化粧品の選び方次第でアトピー肌の症状を改善出来たり、アトピー肌自体を改善していくこともできるので、アトピー用というだけではなくアトピー肌に大事な成分が入っている化粧品を選びましょう。

page top