洗髪方法の1つにシャンプーがあります。

洗髪方法の1つにシャンプーがあります。

洗髪方法の1つ

洗髪方法の1つにシャンプーがありますが、その他にもオイルを使用した方法やクレイなどの天然の泥を使用した方法があります。日本の昔では米ぬかを使用して洗髪したり、顔を洗っていたりしました。

 

またオイルなどをよく使用しているのはインディアンもそうですが、ユッカ根エキスを使用したりホホバオイル、アルガンオイルなど界面活性剤の働きがあるオイルを使用していたりします。

 

また古くから沖縄では髪を洗う際に使用しているくちゃという海泥を使用していたりします。モロッコでは有名な黄土であるガスールを使用して洗髪を行っていたんですよね。

 

ですから民族によってや伝統によって使われていた洗浄成分は国によって違ったり、地域によって違っていたりするんですよね。

 

今では髪を洗う際はシャンプーがほとんどで、石油系シャンプーも環境面の影響の悪さからほとんど製造されなくなり高級アルコール系のシャンプーが多いです。高級アルコール系は洗浄力も強く髪のケラチンが流出しやすい傾向にあるのでシリコンが多く配合されています。

 

シリコンは素材としても安定しやすく価格も安いのでよく使用されていますが、安定している分髪に付着するとノンシリコンシャンプーでも中々期間が経たないととれません。

▲洗髪方法の1つにシャンプーがあります。 上へ戻る
洗髪方法の1つにシャンプーがあります。 page top